はるさき NOTE - 2008年06月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

降水確率100%

日曜のお話です。
土曜日に明日の降水確率は1日 100% という天気予報を見て、
「100%ってすごい自信やな~」とせっかくの休日にお外に行くのを
あきらめていましたが、お昼からはこの天気 100%っていったい・・・
晴れているうちにお外にお出かけです
547

近くの農○園芸が改装オープンしたので、行ってみました。
お花の売り場はまだ改装中でしたが、野菜・特産物等の売り場は新しくなってました。
いつものようにお菓子の試食に意欲的なHaru君
改装して、場所が変わってましたが、見つけると自分でふた開けて食べだしました
まっ、ただってことで・・・
546

続いて、買い物に行った後、昔公園という公園にやってきました。
お父ちゃんも一緒なのは初めてです。
Haru君、こんな階段も横の草の坂も一人で登れるんです
足が強いな~っていつも感心します
548

最後に縁石のようなところをトコトコトコ
一日雨なら何しようって思ってましたが、うれしい天気予報のはずれでした。
549
スポンサーサイト

雨上がりに

自転車でちょっとそこまで行ってきました。
雲の切れ目の空と空の映る田んぼがとてもきれいでした
550

551

552

収穫

春に植えたトマトが熟しました
いよいよ収穫です
といっても、この苗、お父ちゃんの会社からただでもらった物で
こんなに立派に育つとは思いませんでした。
543

今年初めの収穫をHaru君に。
とってもうれしそうです
544

皮ごと ガブッ
もう一つ私が食べてみましたが、今年食べたトマトの中で一番甘かったです。
Haru君、お父ちゃんのトマト嫌いに似なくてよかったね
まだまだ収穫できそうで、楽しみです。
545

占拠

暑いので、風を通そうと、ドアを開けたら、
Haru君に運転席を占拠されました
とってもうれしそうなHaru君
親のやってること、真似するの楽しいんでしょうね
542

園庭開放 Y保育園

今日はY保育園の園庭開放にやってきました。
何回も行っているので、保育士の方も名前を覚えてくれてました。
Haru君、名札をとろうとするので、背中につけてます
初めは紙芝居です。
Haru君には紙芝居はまだ興味がないのか、落ち着きがないのか
何とか座らせているだけでした。
538

続いて、体操です
Haru君も一緒になって首を回そうとします。
真似をしている姿が何とも言えず、かわいいHaru君です
539

お友達と一緒に粘土遊び
口に入れても大丈夫なように、小麦粉粘土です。
昔はこんなのなかったですよね。
Haru君はちぎるだけでしたが、楽しそうでした
540

粘土はおうちにお持ち帰り。
お持ち帰り用にお弁当箱を下さいました
お弁当箱にいろんな野菜や果物など作って詰めるという
趣旨みたいですが、Haru君にはもうちょっとかな。
でも楽しく遊んでくれました。
Haru君、何を作ってくれるのかな~
541

ミニカー大渋滞

Haru君、ミニカーをおもちゃの台にのせ、遊びだしました
カタン カタンと流れてくれたらいいんですけど、詰まって大渋滞
でもたくさんミニカーのせて、大満足みたいでした
楽しければそれはそれで。
537

一周り

お父ちゃん、お母ちゃんを認識してきたHaru君。
「お母さんは」と聞くと、指さしてくれます
そして家族みんな一緒だと必ず、続けてお父ちゃんを指さし
最後に自分を指さします
はじめに「お父さんは」って聞いても、同じように一周り
Haru君、み~んな一緒ってことなのかな
ちょっと幸せな気持ちです
536

ふれあい公園 080623

雨が続いていましたが、今日は晴れで、
しかも涼しくてHaru君と一緒の私にはとっても助かります
ふれあい公園にやってきました。
Haru君、すべり台も自分で登れるようになりました
といっても、階段からではなく、すべり台を逆に登るので、
すべる子がいたらヒンシュクものですけど、すごいすごい
535

木の下でお休み中のカモ達と遭遇。
近づくと、おしりを可愛くフリフリして池の方へ行ってしまいました
533

Haru君、最近よく手をつなごうと手を差し出してきます
「これがしたい」「ここへ行きたい」など自己主張が多くなりました。
危ないこと ダメなことなども教えていかなくては・・・と思いますが、
かわいいもみじのような手についつい甘くなってしまいます。
でも、何よりHaru君のために良いしつけができたらって思わされました。
532

お勉強

Haru君、静かになったので、気になって見てみると、
玄関で本を開いていました
そんな字の多い本を読んでおもしろい
でも ぜひ、たくさん本読んで勉強してね
って、よく見ると本 上下逆さ
531

しあわせ

この絵は結婚のお祝いに ある方が描いてくださったものです。
端午の節句の兜に代わって、久々に玄関に登場です。

結婚して、はや4年が過ぎましたが、何がなくても
家族みんな共にいることがずっと「しあわせ」であれたら
いいなあって思います。

いつも「しあわせ」な気持ちにしてくれて感謝です
530

すっぱいでしょ

昨日の夕食のこと
Haru君、お父ちゃんが席を空けると すかさず、席を占領
そして、テーブルの上を見渡し、何か食べれるものがないか物色
そして、見つけたのは赤~い梅干
(Haru君赤いものに興味を示します)
528

種は危ないので、とってあげると、
Haru君この顔です。
そりゃすっぱいでしょ
でもこの後、Haru君気に入ったのかこんな顔しながらも 3個ほど食べました
Haru君、漬物も目にすると食べ続けます。Haru君の好みって・・・
529

いないいないばぁ!

うちはあまりテレビを見せるのを奨励してませんが、
朝夕の「いないいないばぁ!」だけは見せています。
Haru君、今日もすごい くいつきよう
525

中でも「ぐるぐるどかん」のお歌が大好き
ぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐる~
524

どか~んこの集中力をぜひお食事中にも発揮して欲しいです
526

続いて、汗まみれになったので、お着替えして、飽きずに夕方 2度目の鑑賞。
やっぱり子どもの番組は何か雰囲気があるんでしょうね。
527

平行感覚

テント設置後のお話です。
Haru君、広~いグラウンドで遊ぶのでなく、
端っこの縁石にやってきました Haru君、何するの
522

Haru君、縁石の上を歩き始めました
すぐ落ちちゃうのに・・・と思いながら、気をつけて見ていましたが、
なんと、10mほど全く落ちることなく、渡りきりました。
Haru君の平行感覚にびっくり 
521

外で飲むお茶はおいしいな~と豪快に飲み干すHaru君。
自分のコップでなく 私たちが使うコップが欲しいみたいです
それにしても子どもの成長ってすごいな~ってうれしい驚きです。
523

リベンジ

先日、部屋の中で無謀にもテントを組み立てようとして、
失敗し、今日は高梁川の河原でリベンジです
キャンプ部長のHaru君は平会員のお父ちゃん・会長のお母ちゃんが必死でやってるのを
そっちのけでその辺をお散歩中です
説明書を読みつつ、内側が立ち上がりました
思ったより簡単かも
516

そして、始めて 約20分後、外側をかぶせ、地面に打ち付けてないので
しっかり張れてはいませんが、これで完成です
1回やると次はもっともっと早くできそうです。
キャンプ部長Haru君がいい子にしてくれるかによりますが・・・
519

お父ちゃん・お母ちゃんが中に入ると、Haru君も一緒に入ってきました。
と~っても広いテントにご満悦のHaru君
ただ、張ってないので、風通しがなくちょっと暑かったので
雰囲気だけ楽しんで、すぐ出ました
518

そして、部長の最後の締め、「ヤッタ~皆様お疲れ様でした。
(来年、部長は会長の座を狙ってるそうです
517

アップッパェ~

最近、Haru君の口からよく出る言葉、「アップッパェ~
一体、何から覚えたのか、何を意味しているのか、全く不明です
Haru君に、「アップッパェ~ってなあに(どれ)」って聞くと、
答えは 「な~い です
にらめっこの「あっぷっぷ」かと思いましたが、どうやら違うようです。
とっても気になる Haru君の謎です。
515

お出かけ ~蒜山をぶら~り ②~

続いて、休暇村にやってきました。
広場があったので、ボール遊びをすることに
ボールは今まで家の中でしか遊んだことないんですが、
外で渡すと ドリブル ドリブル上手にボールを蹴りだしました
1歳から「ボールは友達」だなんて、これは将来が期待できるかも・・・
509

昼食はうどんとパンを頂き、デザートです
蒜山と言えばジャージーヨーグルト
Haru君、ヨーグルトと聞いただけで、目の色が変わります夢中です
クリーミーでとってもおいしかったです。
510

ところ変わって、牧場公園なるところへ。
ちょっと遊具で遊んだ後、休憩です。
Haru君、ここでも正座です
511

牧場には牛がいました。
意外に走るの速いのに驚き
514

Haru君、牛には興味がないのか、
牛をよそマツボックリ集めに必死のHaru君
512

この小さい体のどこにそんな体力があるのか・・・
お父ちゃん、お母ちゃんは休み休みなのに
Haru君は動きっぱなしでも疲れを見せません
でも元気が何より
513

車の中、Haru君はぐっすりでした お疲れ様。

お出かけ ~蒜山をぶら~り ①~

土曜日に天気もいいので、1年ぶりに蒜山に行ってきました
梅雨だというのに、快晴で大山もきれいに見えました
鬼女台展望台からの眺めです
空気もすがすがしく、気持ちいいです
山を見てると、登りたくてたまりませんが、今は我慢です。
496

きれいな風景をよそ目に我が道を行くHaru君 その①
497

鬼女台展望台には山頂らしきところ(標高869.39m)があり、
Haru君、ここを歩いて登りました
歩いて距離はほんとにちょっとですが、初登頂
頂上を超え、我が道を行くHaru君 その②
498

ちょっと移動して、白樺の丘へ。
500

一人で爆走し、、我が道を行くHaru君 その③
走るのも相当速くなったので、結構本気で走らないと追いつけません
502

大自然の中に解放され、のびのび遊ぶHaru君
楽しそうで何より
499

良い天気と良い空気、ちょっと足をのばしてよかったです。
503

(もう1回続きます)

父の日

今日はお母ちゃんは用があって、
朝2時間半ほどお父ちゃんと一緒でした
お父ちゃんと遊びにいったふれあい公園にて
Haru君「お父ちゃん、いつもありがと~
504

お父ちゃん「ありがと~
(動きのない写真ですみません
505

Haru君(お母ちゃん)手作りのネクタイをプレゼントです
もう少しで「お父ちゃん」と呼んでくれそうです
お父ちゃん、いつも一緒に遊んでくれてありがとう
506

しまじろう君誘拐!?

私、見てしまったんです
犯人がしまじろう君を連れ去るところを・・・

「おとなしくしろ
車のトランクに投げ入れられ、
490

押し込められる かわいそうなしまじろう
491

「よし
493

しまじろう君をトランクに積み、平然と連れ去る犯人
494

というのは、フィクションのようなノンフィクションの話ですが、
Haru君、しまじろう君は好きなのに、パペットの扱いがひどいのはなぜ
495

魚釣りゲーム

保育園の園庭解放でおもちゃも作ってきました
まだ自分では針をかけて釣ったりできませんが、
私が針をかけてやるとうれしそうに釣り上げます。
485

だんだん興奮してきたHaru君
でもこの悪ガキそうな顔がちょっと好きだったりして・・・
486

Happy Birthday

今日は、お父ちゃんの誕生日です
函館で買ってきたグラスで乾杯
488

そして便乗するHaru君 その①
(おばあちゃん達がお父ちゃんのプレゼントといっしょに送ってくれました)
487

便乗するHaru君 その②
私の手づくりです年齢バレバレです
何はともあれおめでと~
489

ふれあい公園 080613

中国地方は先日からようやく梅雨入りしましたが、
ほんとに梅雨?ってくらい晴れてます
Haru君と一日いっしょの私にとってはうれしいことです
今日はふれあい公園にやってきました。
484

めずらしく、陸を歩く鴨に遭遇
Haru君、興味深そうに池までお供しました
483

子どもはやっぱりお外がいいのかな。
体力いりますが、元気なHaru君の顔が何よりの活力です
482

角力取山古墳 

昨日の記事の続きになりますが、?公園の横に古墳があり、
その上に大きな松の木があります。
それがこれです
481

いつも車で走っている道からはちょっと距離もあるのですが、
道からも大きく見えていました。
近くで見ると迫力があります。樹齢400年だそうです。
Haru君と比べてみると大きさが伝わるでしょうか。
479

Haru君、松の木の周りに鎖がはってあるのですが、
そこに出たり入ったり(ほんとは入っちゃダメなんですけど・・・)
地面すれすれの鎖をなぜかくぐることにこだわるHaru君。
なぜ またがないのか不思議でした
480


?公園へ

何公園か ど忘れしましたが、遊びに行ってきました。
ここは保育所の方におすすめです
こじんまりとした公園でしたが、
Haru君にちょうどいい遊具ばかりで楽しく遊べました
トンネルの中を行ったり来たりしています
477

Haru君、トンネルの中で響く声がおもしろいみたい
478

最後に 「Haru君、さようなら~」と
息子をおいて、飛び去る私・・・ではなく、
すべり台の上から撮ってます
Haru君、実際は笑ってるんですけどね。
479

お一人で ?

玄関でごそごそしてると思ったら、Haru君、何してるの
「ちょっとそこまで
一人で大丈夫それに それお父ちゃんのバッグに靴だけど・・・
471

「ボクはできた子ですから大丈夫です
 お構いなく
 行ってきます
Haru君、まだしゃべれないので、何言ってるのか分かりませんが、
仕草からいくと、こう言ってるのかな
とりあえず、お出かけは自分のバッグと靴でお願いします
470

ホタルを見に

周りでホタルの話題を耳にするようになり、
そろそろ見頃かなと思い、ホタルを見に行くことにしました
夕飯もお風呂も早くすませ、準備万端
Haru君、行くよ
「えっ、ねんねじゃないの」のHaru君。
Haru君はパジャマ姿で出発です(お父ちゃん・お母ちゃんは違います
473

私たちが見に行く所は車で約30分とそう遠くありません。
一度行ってからポイントを見つけ、いつもそこに行っています。
写真は詳しくないので、何とか止まって光っているホタルを撮りました。
分かるでしょうか・・・
476

目の前には何十匹ものホタルが飛んでいます
うまく撮れないのが残念です
でもキラキラ光って飛んでいるホタルに心癒されるときでした。
Haru君は光っているのを一生懸命見ていました
今年もう一度ぐらいは来たいです。
475

ご懐妊 !?

Haru君、おなかが大きいけど、まさか・・・
って、ぬいぐるみの足が見えてますけど
以前、私たちののおなかに物を入れて遊ぶのを覚えて、
今度は自分のおなかに入れて遊んでます
それにしても、冬のミニカーを入れられた時は
冷たくて、死にそうでした
469

お庭のお手入れ

お休みの今日、河川敷でテントを張る練習をするつもりでしたが、
疲れ気味なので、お庭の手入れをすることにしました
といっても、コンクリの縁にレンガを埋めるのと草抜きぐらいですが。
ホームセンターでレンガを購入し、まずは・・・
なぜか腹ごしらえのHaru君朝ごはん、ちゃんと食べたんですけど
462

おなかもふくれて、作業にとりかかります
Haru君は腹ごしらえをしつつ、お手伝いです
463

Haru君、作業をしつつ、大忙し
合間におうちの裏で、川に石落とし
467

「どいた、どいた
なぜ、ほうきとちりとり
464

助っ人Haru君の大活躍の末、無事作業終了
お疲れ様でした。
468

お庭にて 080607

お庭に今日、突然 朝顔が咲いていました。
しかも、まだつるが全然伸びず、地に咲いているような感じです。
去年、種がいっぱい地に落ちたのが生えてきました
本番はこれから蒔くつもりです。
461

去年植えた、ブルーベリー。
花が咲きましたが、1年目なので実はあまり期待できないとのことでしたが、
何粒か実ができてました。
あきらめていたので、感激です
鳥さんに食べられないようにしないと。
466

最後に、春期の最後のバラです
たくさん咲いていましたが、もう散ってしまったので、今日剪定をしました。
今年もう一回花をつけてくれると思います。
最後の花を楽しもうと残していたら、
ちょっとしたすきに Haru君が花ちぎってしましました 残念
465

梅雨の合間

中国地方だけ梅雨入りが遅れてましたが、梅雨入りしたんでしょうか
とりあえず、梅雨の合間を有効利用して、ふれあい公園で遊びました
緑がとってもきれいです
458

今日はおばあちゃんも一緒に楽しく遊びました
暑くなってきましたが、時折吹く風が気持ちいいです。
柳の木の下で涼むHaru君 ちょっと風流な光景でした
459

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
05 07
プロフィール

haruluya

Author:haruluya
ただ今 育児真っ最中の
4人家族
Haru君(2006年生まれ)
Sakiちゃん(2009年生まれ)
&お父ちゃん・お母ちゃん

いくつになったの
カウンタ
ランキング
ブログランキング・にほんブログ村へ

最近のコメント
最近の記事
カテゴリー
リンク
月別アーカイブ
あし@
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。