はるさき NOTE - 2008年01月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

何が出るかな?

Haru君、何を思いたったか、舞台にのぼります。
よっ
56

舞台の端から助走をつけて・・・
58

あらよっと
57

スポンサーサイト

ささやかな夢 ①

Tがギターを弾いてるとさわりたくてたまらないHaru君
パソコン同様、Haru君の活動中はなかなかさわれません。
Haru君も一緒に歌ってくれないかななんて思います。
Aもやっていたフルートをずっとさわっていません。
なので上達しませんが(とりあえずHaru君のせいにして・・・)、
いつか3人で演奏できないかななんて思ってます音符
とりあえず、Haru君は何するかな
カスタネットタンバリン
夢はふくらむばかりです r

59

力いっぱい

Haru君、寒さのせいか少し風邪気味です
熱は全然ありませんが、鼻が垂れて、
「フーフー」と必死で口で息をしながらご飯食べてました
見てるこちらも力 入ります
でも子どもって、何に対しても一生懸命、力いっぱい
何か気持ちいいですね(うらやましいような)


今日の夕食は石焼ビビンバでした
(Haru君は違います
55

2度目の積雪

もう降らないと思った雪がまた降りました。
岡山市では10年ぶり(?)ぐらいの積雪量だそうです。
Haru君を見守るゆきだるまくんです
53

57

前回の雪の時は外に出さなかったので、Haru君にとっては初めての雪遊び
とっても楽しそうです
ちょっとちょっと、どちらまで ひよこ
56

除雪でもしてくれそうな、元気なHaru君でした
ゆきだるまくんはTが帰宅したら、もういなくなってました。
また会えるかな
58


「お客様は神様かよ」

19時からの番組、ありえないクレームのエピソードやら
とっても楽しく見ました
見てると、我々のクレームも紹介したくなったので、一つ。

ある休日のこと。
実家から家族が遊びに来てくれましたがHaru君の調子が悪く、
予定していた温泉などもキャンセルし、みんな観光に出かけてしまい、
夫婦で少し気落ちしてました
昼食もとても作る気にもならないので、
「ピザでも取ろうかな」
「こんな日くらいいいよね」と
宅配ピザに電話しました
注文後、二人で楽しみに飲み物など準備万端で待っていました
ところが、待つこと1時間、いっこうにやってきません。
「宅配ピザって込んでたら遅いのかな」「時間指定とかあったっけ
(宅配ピザ、1時間待っただけでも、気が長い方だと思います。)
いろんな疑問がわきますが、とりあえず店に電話しました。
「たしか30分ぐらい前に出たはずなんですが
 すみません、連絡とってみますので、もう少しお待ちください。」
まつこと30分、電話もありません。
少し、怒りのわいてきたT&A
再び電話します。バイトから店長らしき人にかわりました。
「申し訳ありません。場所が分からないみたいで、
 ドライバーの方に電話させますので」
結局電話なく、再び電話。
「申し訳ありません。すぐさせます」
ようやく、電話があります。
「ド・ラ・イ・バーのリュウです。」
(え、日本人じゃないの そういうこと・・・)
「今、○○工務店にいますが、どうやって行けばいいか
 教えて下さい。」
(○○工務店ってどこ 聞いたこともありません
 後でネットで調べたら、この外国の方に説明できるような距離の
 場所ではありませんでした・・・)
説明できそうにないので、店に聞かせてみました。
「もういらないから、来るのかこんのかはっきりしてほしいよね
二人とも、いらいらしています再び、ドライバーから電話。
「これから店に帰ります
(おいおいおい
「帰るって、ピザは来ないんですか
「はい、帰ります
話してもどうしようもなさそうなので、あきらめました。

この後、別の方がただで(当たり前ですが)届けてくれましたが、
我々がピザを口にしたのは注文から2時間後でした
もう少し、対応がなかったのでしょうか
加えて、その夜二人は嘔吐下痢になり(これは原因が別でしょうが)
それ以来、ピザを口にしてません・・・



寒い毎日

今日もとっても寒いですが、お外大好きのHaru君
今日も完全防備で外出です
(何かこれから出勤みたいな風格があります
51

寒さに負けず、楽しく遊ぶHaru君笑顔
ついにしもやけになってしまいました
52

(ちなみにTの赤ちゃんの頃のアルバムを真剣に見てます。)

デジタル機器好き

Haru君は物心ついた頃から、
最初はリモコン、携帯に始まり、
コンポにパソコンなどにとっても興味深々です
このスイッチを押せばどうなるとか、結構覚えるの早いです
人の家に行っても、まず触るのは
おもちゃよりもテレビのスイッチです
最近の子どもの傾向 それとも環境の変化
みなさんはどうでしょうか
50

ありがと

いつか、職場でこう言われたことがあります。
「こんなかわいい子やったら、帰って顔見たら疲れも吹き飛ぶやろ。」
「ええ、まあ・・・」
僕は悲しくも即答できませんでした。
Haru君はいまだに夜泣きが多く、
正直疲れもあったからです。
でも、今日色々と心の整理のつかない自分を
車が着くなり、窓越しに迎えてくれました
そして、玄関に入るなり、「たあたん」と元気な声で
笑ってくれました
さっき久々に僕に背負われて寝ましたが、今しみじみと思います。
「Haru君、ほんとにありがと。」
49

2月号到着

こどもちゃれんじ2月号、首を長くして待ってましたが、
ようやく到着しました
今回の教材?は「ぞうさんすべり台」です
これです
52

1月号のDVDで紹介されていて、T&Aは
「小さくない?」 「インパクトがなくない?」
「活発なHaru君が興味もつかなあ?」
・・・とぼやくばかり

でも実際持たせてみると・・・

48


49


51


50

恐れ入りました・・・

久々に

岡山まで出てきました
今日は用のあった店の目の前のシンフォニービルで
布施明さんのコンサートがあったみたい
行列ができていて、誘導係の方に
間違って誘導されました
のんびりした総社に住んでる我々にとっては
車と人の多さに何か落ち着きません
もともと岡山にいましたが、不思議もので
就職の関係で思いがけず、総社に来ました。


この↓ほうが性(しょう)にあってたのかもってつくづく思いますとろろ
48

 感謝です。

Haru君 劇場 その①

「ねえねえ、お母さん(A)。一緒にしまじろう見ようよ
「今ね、お父さん(T)がテレビ見てるから見れないわよ・・・」
41

「何と!?
45

「それはいかん、我慢できん
(なぜかガウンにタオルをもって出陣のHaru君
42

えい 
43

やあ 
(この後、Haru君得意の頭突きと、ひっかきが炸裂
44

こうして見事、楽しいしまじろうを見れたHaru君でしたピース

(この物語はフィクションであり、Haru君はやさしい子です
 頭突きとひっかきは得意ですけど・・・あとかみつくのも汗;

霜柱

今年初めてでしょうか
霜柱がたっていました
寒いけど、久々の青空です
今日は洗濯物かわくかな音符
39

インフルエンザ予防接種

今日は2度目の予防接種に行きました
(今年初めにする予定でしたが、水ぼうそうになってしまい、延期になりました)
1度目はなんと、全く泣かなかった屈強なHaru君今回はどうかな
病院のキッズルームで快調に遊ぶHaru君です
38

いやあ、楽しく遊ばせてもらいました
ではこの財布でお会計をって、
Haru君、遊びに来たわけじゃないよ
40

この後、無事に注射終わりました。
今回は普通に泣きましたけど・・・

車大好き

Haru君は車を乗り回すのが大好きです
(そういえば、歩行器も自由自在に乗り回してました)
愛車(室内用)の前でパチリ
愛車にまたがるのはたとえTでもAでも許しません
37

一度、乗り出すと
リビング → 廊下 → 台所 と 
ヒーターのかかっているリビングの戸を
全開にし、エコも灯油高もおかまいなしで走り回ります絵文字名を入力してください
Haru君、もう少し、地球と家計にやさしくお願いします泣き顔
36

蜘蛛の糸

突然、何もない一点を見つめて、手を振るHaru君
何かと思ったら、
小さな小さなゴマ粒ほどの蜘蛛が天井から糸をたらして
ぶらさがってるではないですか
こんなのよく見えたねと驚き
34

でもいつも画面ギリギリで
テレビ見てるHaru君、目悪くなるよ汗;
気をつけようね
35

ごちそうさま

いただきますに続いてごちそうさまも覚えたHaru君(ようやく)
耳がとてもよくて、いろんな言葉や音に反応します

ヒーターの換気音がピーピー鳴る → ヒーターの周りをなんななんなと騒ぎ回る
飛行機が飛ぶ音がする → 手をあげて飛行機の存在を知らせてくれる(食事中でも)
ガスコンロのタイマーが鳴る → 心配で駆けつけ、スイッチを押しまくる
話の中で「いただきます」が出てくる → パッと手を合わせる

いつも大忙しのHaru君です
31

大雪

雪、積もりました
総社に来てこれだけ積もった記憶があまりないです。
夜中の雪が屋根から落ちる音で
目が覚めました
もちろんHaru君の夜泣きでも・・・
朝の雪かきついでにTが作りました
顔はAの作
32

おととい登った福山も真っ白です。
真っ白な大山を見たときには
こんなことになるとは思いもしませんでした。
33

寒いと思ったら

ついに雪になりました
この辺で、こんなに降ったのはこの冬初めて。
子どものようにわくわくしますが、
明日、会社に行けるか心配

28


あっという間に積もりそうです

一日の始まり

早起きなHaru君
朝起きたら、まだ寝ているTの枕元にあるメガネを
Tに元気な声で持ってきてくれます
やさしいね、というか、もう少し寝かせてほしい時も・・・
27

てぃっ

この冬最後の贅沢です
何だか分かりますよね
Haru君が食べれるのはもう少し先かな
30

初登山

寒い一日でしたが、気分転換に近くの福山(302m)に登りました
久々の山のため、一番短いコースを選択。
行きはTがHaru君を背負う。思ったよりきつい
泊まりのザックより重いかも
26

ようやく頂上に到着(といっても2,30分ぐらい)
Haru君、下ろしてあげるとうれしそうに散策を始めました
この日、頂上から雪で真っ白な大山(鳥取県)が見えました
昨日の方が天気がよかったみたいですが、肉眼で確認できました
頂上の書き込みノートで噂には聞いていましたが、まさか今日見えるとは
画像ではちょっと見えにくいかも・・・
25

頂上には休みともあって(Tは実は有休・・・)、たくさんの人が。
Haru君、おじさんからみかん頂きました
散歩してても野菜なんかよくもらいます。
大きなワンワンに興味深々
25

頂上のテーブルで一服
23

体も冷えてきたので(気温3℃)、下山。
帰りはAが背負う
すべらないように気をつけて。
22

いつも寝る時間じゃないけど、車の中で一眠り
お疲れ様。
いつか歩いて一緒に登ろうね
21

カレーの王子様

Haru君、初の(昨日からだけど)カレー挑戦です
気に入ったようで、たくさん食べました
スプーンで自分で口に運べるとご機嫌そうです
19

食後の口の周り。
やっぱりこうなりました
20

内緒

Haru君が寝静まった頃、二人でぬけがけしてケーキです
Haru君はアレルギーがあるしね・・・
って言い訳です
18

飛び込み

最近ふとんに飛び込み始めたHaru君
だれが寝ていようがおかまいなし
でもこないだ、布団ではなく
壁に飛び込み自爆
こどもってほんとに何するか分かりません
17

寒さに負けず

ふれあい公園にでかけました
総社は行きやすいところに遊び場があっていいです
Haru君、頭打たないように
16

太った?

一時は病気をして、少しやせていたHaru君
最近太った
何かありがたいお顔に見えてきた・・・
今日は、はしでごはんがとれて
満足そうです
15

お出かけ ~北公園~

初めて北公園で遊びました。。
(前来た時は、着いた途端雨でした・・・)
その辺で拾った棒を持ち勇ましく出発のHaru君
11

いきなりなぜか上から刺客
Haru君、危ない大きな桃が
ご心配なく。これは固定されてます。
13

桃に、鬼、犬、猿、きじ。
岡山に ちなんで、桃太郎をモチーフにした公園みたい
Haru君はまだわからないよね
12

寒かったけど、楽しく満足のHaru君でした
14

080113夕食

今日はおでん作りました(T)
たいしたことないけど、だしは色々工夫したつもり
昔は嫌いだったけど、作るようになるとは・・・
10

読み聞かせ

読んでほしい絵本を自分でもってくるHaru君
今日は自動車の絵本
ちょっと前は動物しか興味なかったけど、
最近は車にも反応します。
やっぱり男の子だなあ
9

病気!?

Haru君、変な病気ではありません
のりを食べたらこうなっただけです・・・
ちょっと怖い。
メニューはのりそうめんでした
8

- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
12 02
プロフィール

haruluya

Author:haruluya
ただ今 育児真っ最中の
4人家族
Haru君(2006年生まれ)
Sakiちゃん(2009年生まれ)
&お父ちゃん・お母ちゃん

いくつになったの
カウンタ
ランキング
ブログランキング・にほんブログ村へ

最近のコメント
最近の記事
カテゴリー
リンク
月別アーカイブ
あし@
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。